適正キャブレター

まいどぉ~~029.gif

モリスケです。

遂に一般の会社員にとっては平常勤務が始まりましたね。

憂鬱な月曜日にさらに雨と来たら仕事テンション右肩下がりでしょうが、

お国の為に頑張ってください。納税して下さい。

美容師の皆様は連勤お疲れ様でした。




さてさて最近ALDGATE-SR Ownerでブーム到来しているのが、

BORE-ACEのこのパーツ、ドーン。

f0205962_17301512.jpg


削り出しマニホールド。

CR38Φ用、FCR35,37,39,41Φ用、TMR40&41用の各種がラインナップしておりますが、

キャブを交換したものの純正のゴムのインシュレーター(マニホールド)を使用されている方、

クラックは入ってませんか?二次エアー吸ってませんか?

本来エンジン側のマニホールドと純正エアクリーナーでキャブ自体の重さを支えるところ、

キャブを社外品に交換された場合、だいたい皆さんファンネルかパワーフィルター仕様ですよね?

その際にキャブの重さは全てエンジン側のゴム製マニホールドで支える事になります。

加えてSRのあの振動ですからゴムが振動と重さに耐え切れずひび割れするのも

時間の問題です。





ひび割れを起こすとそこから空気を吸い、燃料と空気とのセッティングが極端に薄くなり、

燃焼室内の温度は上昇、最悪の場合エンジンが焼きつくというトラブルになりかねまへん。

めっちゃ脅しに聞こえますが、可能性は0%ではありません。

でも半分脅しです。



そこでこの熱対策、二次エアー対策されているBORE-ACEさんのマニホールドをつけることで、

その不安からは解消され、

しかもエンジンとキャブがダイレクトにつながる事により、

より安定した流速と吸入が得られるという訳です。

f0205962_1740898.jpg





あとキャブレター換えたい~~何にしようかな~~~

FCRもたくさん口径あるし41Φの大きい方がパワー出るのかなぁ~~

といろいろお悩みの方、是非モリスケにご相談を。

エンジンの仕様やこれからの方向性によって最適のキャブがあります。

大きい方が良い、みたいな第二次世界大戦の大艦巨砲主義的思想はとっぱらいましょう。

by morisuke_aldgate | 2010-05-10 17:44 | 整備日誌  

<< 閉店。 心機一転 >>