カテゴリ:整備日誌( 129 )

 

MOTOL Classic

まいどぉ~~~029.gif

モリスケだっせぇ~~~。

中国の前国家主席の江沢民が亡くなったという報道が流れた直後、

まだ亡くなっていないという訂正があり情報が錯綜しておりますが、

本当のところどうよ?得意の隠蔽か?

まだ亡くなってない事を心よりお祈りいたします。











と言いますか、死ぬにはまだ早いぜ。

もっと苦しめ。

こいつさえいなければもう少し日中関係はマシやったかもね。

日本の戦争責任に対する謝罪と補償を強く求め、日本の歴史教育を批判し、

中国国内での反日教育を徹底した上に、

ベトナムでは中越戦争の謝罪すらせず「過去のことは忘れるべきだ」と教科書からの削除を要求。

まぁ如何にも中国のトップに相応しい人柄でしょう。








そんな江沢民よりも日中の整備室の暑さに苦しんでいるモリスケですが、

先日ブログで少しご紹介しましたとおり、

サンダーバードに新しいオイルを試すべく、たった今ドレンを外し、

オイルを抜いている最中でございます。

f0205962_2462234.jpg


オイルタンクとクランクケース下から汚れたBRAD PENNを抜きますが、

このオイルを入れてから1500kmほど走りましたが、

粘度はまだ生きている粘度をしております。

さすがBRAD PENN。

そして今回初めて使用するオイルが、



MOTUL Classic SAE50

f0205962_2495381.jpg





オイルメーカーとして、ある種ブランドとして確立されたMOTULというネーミングや、

ヒストリックカーやヒストリックバイクのラリーを国際的に統括する協会団体のFIVAが

唯一公認オイルとして認めたとかいう肩書きなんてどうでもよい。

ようは主として公道を走るお客様を含め私の旧車に合うか合わないか、

オイルとしての性能はもちろんフィーリングや価格設定すべてにおいて

BRAD PENNに優るか否かだけです。

少なくともこのオイルはエンジンとクラッチが一体になってる現行車や、

エンジンからのブリーザーがプライマリ側に抜ける69年式以降のTriumphには

使用できません。

クラッチに悪影響(ようは滑る)を与える可能性がありますから。

BRAD PENNは湿式クラッチにも問題なく対応しております。

この暑い夏にどんな威力を発揮してくれるか楽しみですなぁ~~~。

まぁ店頭に置くか置かないかはもっと先の話になりますから、

しばしお待ちください。

外装部品ならまだしも、新しいオイルが出たからと言って、

メーカーの宣伝文句を鵜呑みにして「これ良いですよ~~~」なんて売り方は

決して行いません。

こうやって自分のバイクで様々な環境化でテストして確かめます。

ですので英国旧車のみならず、その他旧車全般にお乗りのお客様、

安心してBRAD PENNをお使いください。

by morisuke_aldgate | 2011-07-08 03:09 | 整備日誌  

油温が気になるお年頃

まいどぉ~~~029.gif

クーラー以外の節電を心がけてるモリスケです。

2階事務所にて作業中、1階の電気が点いてないこともありますが、

ちゃんと営業しておりますので、入って右側の階段より勢い良く上がってきてください!

早く玄海の原発稼働させて下さい。

原発の議論が色々あるでしょうが、原発反対の人間の主張は極端すぎるんよね。

0か100かの議論しても建設的ではない。

今回の災害で原発に対して考えが変わった方も多いでしょうし、

原発に反対する人を左翼だの反日だのと一括りにするのはナンセンス。

(原発反対でものプラカードの中に日の丸、君が代反対の文字があったのは興味あるけど・・・)

現段階では原発の安定した電力供給は必要であると思うし、

原発のリスクを考えると長い目で見て段階をおって自然エネルギーに代替していくこともまた

必要であると思うが、核燃料をどうするか、廃炉をどうするか等の課題はクリアせねばならない。

いま原発をすべて停止することのメリットより、

それによって影響を与える産業の損失の方が大きいはず。

(反対派は産業の衰退を企むか?それが狙いか?)

反対派はリスクを述べるだけ。

日本でこれまで自動車事故で亡くなった方は総計何人?

原発事故では?

まぁ極端な例えだけど、今すぐにゼロにはできんのだよ。

反対だけなら猿でもできるわな。





そんなことを設定温度24℃のALDGATE2階事務所より述べておりますが、

外気温はこれからもっともっと上がる一方でしょうし、

我々空冷エンジンライダーにとってはオイル管理、

特に走行中の油温は気になってしまうところ。

油温計を付けてて90℃くらいならまだ安心して走れますが、

油温計の針が100℃を越え、110度に近づくとどうしても不安になってしまいますね。

そこで簡単に安心できる裏技を教えます!!

ほかの人には内緒だよ。

それは・・・・




















油温計をはずす。










ほ~らこれなら目で温度が見えない、油温が分からないから気にならないね☆

世の中ね、やっぱり見てはいけない物があるのさ。

名づけて、臭い物には蓋をしろ作戦。

見てはいけない、知ってはいけない、そんなことが盛りだくさん。

彼氏や旦那の携帯電話を見る事なんてその真骨頂でしょう。

ケータイなんてねやましい事しか入ってないんだから。

ねぇ肉食系男性諸君?








といいながらもモリスケもトラの油温が気になる今日この頃。

見てはいけない、知ってはいけないと分かってるからこそ、

余計に見たくなるのが人間の心理というもので、

それの真骨頂がやはり携帯電話。

彼女や奥さんの携帯見ちゃう?

見ちゃいけないぜ。いい事なんて書いてねぇんだから。





さぁそんな油温が気になるトラに付けられる油温計は英国、米国、欧州、豪州、

色んな所を探してみてもあまりコレといった物が見つかりませんが、

全国の英国車乗りの皆様はどうされているのでしょうか?

見ない方がいいと分かってても見たくなってしまったモリスケ、

これは加工して作るしかないと決心して、まずこれを引っ張り出して来ました。




f0205962_17573964.jpg




産廃業者に引き渡す前の捨てフレーム。

1978年式のSR500のフレームでござんす。

使えないから捨てる前にこいつのある一部分を頂きます。



f0205962_17593639.jpg



ここのイヤラシく突起しているオイルを入れる所を頂きます。


f0205962_1805259.jpg



これでもう完全に御役目御免の初期型フレーム。

長い間ご苦労様でした。







f0205962_1833769.jpg


そしてこれがサンダーバードのオイルタンクのキャップ。

何の変哲もないオーソドックスな2インチのキャップです。

コイツの中央に穴をあけてみました。

f0205962_185872.jpg






そして先ほどSRのフレームから切り取ったヤラシイ突起物。

f0205962_1861679.jpg





この突起物と先ほど穴をあけたタンクキャップを溶接して合体させました。

f0205962_1873178.jpg





もうお分かりでしょう。

SR用としてオイルディップスティックになっている社外品の油温計がありますので、

そいつをこの合体させたオイルタンクキャップに取り付ければ、

簡易的な油温計が完成です。

f0205962_1893782.jpg

f0205962_1810135.jpg





そもそも油温計をつけたのはとある有名オイルメーカーの営業マンさんが店に来たときに、

昨年新しく出た旧車用のオイルをゴリ押ししてきたので、

ほな夏場に厳しいテストしますんで合格したら考える、と言ってしまったので

言った以上厳しいテストを行い、ALDGATEが日頃愛用している旧車用の

BRAD PENN オイルと比較しデーターを取る時の参考に油温を知る必要があったのです。


f0205962_18225075.jpg



1本946ml入りで1,785円のBRAD PENN オイルと、

1L2,415円のその有名メーカーのオイルとどちらに軍配が上がるか。

BRAD PENNはかなり良いからね。

1,785円という金額が嘘のよう。

2,500円でもモリスケはBRAD PENNを買うでしょう。

本当に2,500円になったらメーカーに怒鳴り込むでしょう。

A社やK社のオイルも使いましたがやはりBRAD PENNが一番良かった。

価格も一番安い上に利益率も一番悪いので、やらしい話し儲けは少ないけど、

質は一番良かったから、バイクの事を一番に考えBRAD PENNを使ってます。

ヤラシイ話し。






まぁ、オイルって使う人によって色んな考え方や感覚があるから、

どれが正解っていうものではないんですけどね。

オイルのことよく分からなければ、

信用してるショップさんが使ってるオイルを使うのが一番でしょう。

遠くのALDGATEでオイルを買うより、近くの信用できるバイク屋さんでオイル交換して

仲良くなりましょう。

大切なのは、




2,000km以内で交換することです。

by morisuke_aldgate | 2011-07-05 18:32 | 整備日誌  

冬のオペラグラス

まいど~~~029.gif

先日のAKB総選挙後、グリコのアイスの実のCMでセンターに立っている女の子が、

CGで合成されたというしょうもないニュースでイライラしてたモリスケです。

しかしCGが一番可愛かったね。

あんな顔の子、粒揃いの福岡なら見つかるのでは?

そんなAKBだのそれに似たようなアイドルグループの見分けがさっぱりつかない

モリスケの元に、誕生日の前祝いで素晴らしい物を頂きました。



f0205962_2129251.jpg


おニャン子クラブ 会員番号4番 
新田恵利写真集(しかも初版盤)






どーですかこれが飾らない昭和のアイドルだ。

モリスケが山口百恵をこよなく愛していることは広くご周知の通りですが、

80年代アイドルの代表の1つ、

おニャン子クラブの中では(後期に渡辺満里奈が加入するまでは)

新田恵利がトップであります。

この素朴で普通すぎる容姿と、お世辞にも上手いとは言えない歌唱力で

当時の中高生の人気を掻っ攫っていった新田恵利はやはりおニャン子の象徴とも言えるでしょう。

ソロデビューシングルの『冬のオペラグラス』は今もモリスケのハートを掴んで離さない

名曲といえるでしょう。

百恵ちゃん、桜田淳子、ピンクレディー、石野真子、松田聖子、おニャン子クラブ・・・

あの頃はよかったなぁ~~~(笑)





さてさて、ALDGATEとしては珍しい車両Kawasaki W400が入庫しております。

f0205962_21451871.jpg


W650の弟分としてデビューして数年でラインナップから消えたW400、

キックスターターもなくなり、Kawasakiの迷走っぷりが伺えるモデルですね。

新車で購入されてから3年ほど乗られ、2年ほど放置プレイで辱められてた

ワンオーナーのこの車両は、期間の状態は悪くないものの、

随所に錆が発生し、残念なことになってしまってます。

2年ぶりにエンジンに火を入れるべく中でガソリンが腐っているであろうキャブのO/Hをしましたが、

最近の車両はキャブにホースやら配線やら、いらん物が仰山くっついて賑やかになってます。

f0205962_21512354.jpg

f0205962_21515259.jpg


ホース類はまだ由としよう、カプラーでつながっているスロットルポジションセンサーやら

キャブヒーターやらホンマにこんなん必要なん?

進化についていけてないモリスケにはこんなにわけ分からないものが付いてると、

めんどくさいを通り越して、うぜぇ。





英車もそう、エンフィールドもそう、2002年までのSRもそう、

キャブ周りはもっとシンプルやったのに。

スロットルケーブルとガソリンケーブル抜いたらキャブ外せたのに。

AMALのモノブロックや、

f0205962_21575793.jpg





AMALのコンセントリック、

f0205962_2159485.jpg




6TのSUキャブ、

f0205962_2204134.jpg




どいつもこいつもシンプルです。

シンプルだけに奥が深いんですけどね。




ちなみにW650もW400もシートとタンクを外さないとプラグの交換はできません。

f0205962_2222386.jpg


整備士泣かせのこの構造なんとかなりまへんかね!?

プラグ外すのにシートとタンクを下ろさなアカンて・・・







ブラジャーのホック外すのに全裸にせなアカンくらい面倒くさいがな。

by morisuke_aldgate | 2011-06-22 22:05 | 整備日誌  

独島なんて島は存在しねぇ。

まいどぉ~~~029.gif

日本国を愛し、日本国土を愛し、日本人である事を誇りに思うモリスケです。

震災後の混乱に乗じて竹島を訪問し、



「日本が独島を国際紛争地域にしようと挑発するが、
独島は確固たる韓国の領土なので、
冷静かつ断固たる対応をしなければならない」



と述べた韓国の孟亨奎行政安全相、やはりこいつ等にモラルはない。

そしてそれらの行為に対して相変わらず【遺憾の意を表明】しかしない

日本政府に遺憾の意を伝えたい。

連日やれK-POPだの韓国アイドルだの馬鹿みたいに特集組んで放送するが

今回の竹島訪問に関しては大して報道もしない日本のクソメディア、

NHKですら韓国特集?韓国贔屓の放送・解説をするようになってしまってるね。

韓国人から受信料貰えば?

モリスケは別に全ての韓国人を嫌い、否定するつもりではないですが、

韓国政府の竹島に関する行動・言動や歪曲的歴史教育、

そしてそれに対する日本政府の対応、マスメディアの偏向的報道は許しがたい。

ちょっとおかしいぜ日本。




竹島の漁民を殺戮して武力行使で実効支配したに独島という名前を勝手につけて

不法占拠を続け、国内で捻じ曲げた歴史教育を行うのを否定するなら、





韓国政府よ、
国際裁判に面出せムニダ。







この領土問題に関して

故 朴正煕元大統領の考え方には少し同意できます。











さてさて梅雨ですなぁ~~~よく降りますなぁ~~~。

バイク乗りにとって雨は嫌じゃけど、梅雨は梅雨らしく雨も降らにゃ

水不足にもなるし、ちゃんと米が育つには日本らしい気候でないとね。

でも1日でも早い梅雨明けを望みます。

先日お客様のトラの点火状況が悪く、

ポイント式だったのでコイルから順番にチェックしていき、

ポイントの蓋を開けると、10年ほど交換してないコンデンサーが現る!

f0205962_136672.jpg


車両を買って以来一度も交換したことが無いらしい

LUCAS製のコンデンサーを安心の日本製に交換です。

f0205962_1374222.jpg


左が新品のコンデンサーである事は言わずもがなですが、

コンデンサーが悪くなった車両はポイントの接点に大きな火花がでて、

その結果燃焼室内のプラグの火は弱くなってしまいます。

その原理をここで絵を書いて説明するのは面倒なので割愛しますが、

フルトラと違って不調の原因を断定しやすいポイントはやはり素晴らしい。




f0205962_13122491.jpg


不調なのは左シリンダー側だけでしたが右側も恐らく時間の問題でしょうから、

お客様の許可を得てついでに交換させて頂きました。

ポイント接点もだいぶ磨り減ってるから交換したほうがいいんですが・・・・

そこはご予算に合わせて・・・目を瞑りました・・・・。






もちろんポイント式のロイヤルエンフィールドにもコンデンサーは付いております。

f0205962_1315494.jpg


2008年のアイアンシリンダー最終型までポイントというとことんアナログに

こだわったエンフィールドは素晴らしい。

CDIと違って定期的に調整・点検は必要ですが、それがいいんじゃないの。

手がかかるから可愛いんじゃないの☆





上記のトラもコンデンサー交換後はばっちりアイドリングも安定、

吹け上がりも良くなりました。

f0205962_13191022.jpg


f0205962_1319394.jpg


オイルタンクも純正品ではないですが、アルミ製で軽量、容量も純正より多く、

アルミだけに少しは放熱効果も期待できるかな?

割りと実用的だと思います。フィンとか溶接してやればもっと効果的でしょうね。

下品ですが・・・。

さてさて今週19日(日)の下記イベントまだまだ受付中です!

ご連絡お待ちしております。





☆梅雨のジメジメを吹っ飛ばせ☆
ALDGATE BBQ大会!!


【開催日】6月19日(日)
【時間】12:00開始 ~ 16:00解散
【場所】ALDGATE 2F
【会費】お一人様2,000円飲み・食べ放題
(15歳以下無料)
※テラスも屋根が出せるので雨天決行!!
※飲酒される方は必ず公共交通機関でご参加下さい。
※ビキニでご参加の女性は会費無料。





以上です。

ツーリングが中止となり来週19日も天気が怪しくツーリングも出来なさそうですが、

お客様同士の交流を深めていただきたくBBQ大会を開催する事になりました。

もちろん彼氏・彼女・奥様・旦那様・お子様・お父様・お母様・姑・小姑、

どなた様でも参加大歓迎です!!

参加ご希望の方は18日(土)までにALDGATEまで連絡ください。





というわけですので誠に勝手ながら19日は

車両・部品・用品の販売、修理等の平常業務はしておりませんので、

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

by morisuke_aldgate | 2011-06-16 13:22 | 整備日誌  

ROCK & BILLY &...NIGHT Vol.5

まいどぉ~~~029.gif

雨の西吉塚、吉塚は今日も雨だった、皆様いかがお過ごしですか?

モリスケはこの湿気でボサボサになった長い髪をシュシュでポニーテールにしてますが、

来週あたりからはEveryday カチューシャでいこうなんて考えてます。




さてさてあのイベントまで残すところ1週間となりました。




あのイベント?






ROCK&BILLY&...NIGHT Vol.5
f0205962_8411647.jpg


主催★Cafe & Bar RISING SUN (福岡市中央区白金2-15-13)
会場★if cafe (福岡市中央区西中洲11-21 ボナパサージュ西中洲3F)
開場★20:00
開演★20:30
入場料★2,000円(前売り) 2,500円(当日)





ALDGATEのお客さんだけで結成したロカビリーバンド



【The Echoes】



も出演させていただきます。

やはりROCKERSであるならバイクと音楽は絶対に切っても切れないものです。

なんせこのイベント、入場者の女性率の高い事高い事。

こういったイベントって8~9割がコテコテの輩がほとんどだったりするのですが、

マスターSexy ShiroganeのおかげでRISING SUNのイベントは6割くらい女性なんです。

会場に入るとあっちもこっちもエエにほひで、観客層立ち、股間は半立ちです。

ライブイベントあり、DJイベントありで、

会場が通常はレストランバーという雰囲気もあってか本当に気軽に楽しめる、

その場にいるだけでストレスが飛んでしまうという粋なイベントです。




前売り券はALDGATEにて絶賛発売中。

The Echoesは21:40出演予定ですので、

お時間ある方は是非RISING SUNイベントで仕事のストレス、家庭のストレス、

色んなストレスを飛ばしましょう。








さてさて話しはバイクの話しになりますが、

ちゃんとブレーキのこと考えてますか?

先日整備していたSRのディスクブレーキのパッド・・・

f0205962_904430.jpg


パッド残ってへんがな。座面が出てきてるやん。

こんなパッドでブレーキかけてたもんだから・・・

f0205962_921172.jpg


ディスクも削れとるがな。

パッドはもちろん、ディスクも要交換となりました。

f0205962_931886.jpg





物を大切にする事は良い事ですが、ここまでいってはただのケチです。

キャブを換える、マフラーを換える、ハンドルやシートを換える、

そういうカスタムを優先したくなるのはとてもよくわかりますが、

オイル、ブレーキ、タイヤ、チェーン、スプロケ等のメンテナンスは最優先でやりましょう。

安全に走り、安全に止まることが大前提でのカスタムです。






ディスクブレーキのパッドの残量の見方が良くわからない方、

無料で優しく丁寧に教えますのでALDGATEに立ち寄ってくださいね。

by morisuke_aldgate | 2011-06-11 09:08 | 整備日誌  

エンフィールドのデスビボデー

まいどぉ~~~029.gif

さすらいのギター侍ことモリスケです。

本当は、ギター弾けませんからぁ~~~~~!!残念!!





AKB48選抜総選挙、前田敦子の1位返り咲きおめでとうございます。

一言いいですか?









クソどうでもいい。







各メディアもあんなデキレースを公共の電波使って取り上げんなよ。

もっと有益なニュースがあるでしょうよ?

結局金持ってるファンの支持を得た女の子が1位になる。

中にはCD120枚買って全て1人に投票したオタクもいるみたいですが、

実に気持ち悪い。

自分の息子がそんな育ち方してたら本当に凹むね。

育て方が悪かったと自分自身を責めたくなるね。

お金は大切に使おうぜ。




秋元康の売り方も如何なものかと思ってしまうが、

結局CDを売って48人以上の女の子たちに安月給払っていかないといけないので、

金を生み出さないといけない立場の人間としては、

上手くオタクの気持ちをつかんで策略通りといったところでしょうか。

昔のビックリマンチョコのようなCDの売り方、買い方に疑問は残りますが。









さぁてさぁて、いよいよ梅雨本番といったところでしょうか。

今週日曜日12日はツーリングの予定ですが、

現段階では雨天が濃厚ですね。。。

当日雨、もしくは降水確率が40%以上の場合は中止致します。





そんな梅雨本番にロイヤルエンフィールドの点火時期調整でポイントをご自身でいじられて、

見事にポイントのねじ山をあげてしまったお客様のデスビボディー交換をしてました。

f0205962_1219204.jpg


こちらが点火をつかさどるポイントが入っているデスビボデー。

シリンダーの後ろ側についているあれです。

CDI式しか知らない現代人にはなんのこっちゃさっぱりかもしれませんが、

いたってアナログ構造のポイント式は点火が不調な時の原因の断定がし易く、

バイクをいじる方としては大変ありがたい物です。






f0205962_12224077.jpg


こちらが点火時期の自動進角をしてくれるガバナー。

中心のカムがポイント接点を開けたり閉じたりしてくれるのです。

アイドリング時とエンジン回転数が上がったときではプラグに火が飛ぶタイミングが異なります。

プラグに火が飛んでからガソリンと空気の混合気に着火して爆発するのに、

若干のタイムラグが生じるため、

ピストンが圧縮上死点にくる少し手前でプラグに火を飛ばす事により、

着火・爆発して力をスムーズにクランクシャフトに伝えて回転運動に変わりますが、

当然回転数が上がれば、

アイドリング時の1200回転前後と同じタイミングでプラグに火を飛ばしていては

遅すぎるのです。

そこでこのガバナーの錘が回転があがると遠心力で外側に開き、

カムを進角方向に進めてくれて、自動進角してくれます。

そして回転が下がるとスプリングの力でガバナーが閉じ、

カムが元の位置に戻り遅角されアイドリングの点火時期に戻るわけです。

但しこのスプリングの張力が弱くなっていると

上手く遅角できず回転が下がりにくいといった症状が起こるのです。

トラ、BSA、ノートンなど英車のポイント車でもまったく同じ事が言えます。






さてデスビボデーを車体から取外したら、中のベアリングを新しいデスビボデーに移植するのに

ベアリングインナープーラーで抜き取ります。

f0205962_12465838.jpg

f0205962_12471266.jpg



ALDGATEではこういった特殊工具は

ほとんど【HASCO】という日本のメーカーのものを使用してますが

HASCOの特殊工具はなんせ高い。

確かに品質は良いですがベアリングプーラーセットで60,000円位しました。

サンデーメカニックにはいつ使うかも、一生で何回使うか解らないような特殊工具を

揃えるのはなかなか勇気がいりますね。

買うのも高いしじゃあALDGATEに頼むかぁ~~~~って安易に考えた方、

特殊工具を用いる作業工賃は高いよ~~~~。






さてバラバラになったデスビ本体。

f0205962_12515132.jpg


ブッシュでなくちゃんと2点のベアリングで支持されてるあたりは流石ですね。

デスビの中身を入れ替えたら後は組んでいきます。

f0205962_12534961.jpg

f0205962_12544379.jpg


点火時期も慎重にセット。

ギア側にキー溝が彫ってない、テーパーだけで固定されるタイプなので、

全てのナットを締めこんでから最後に点火時期を調整しましょう。

ギアのナットを締め込む際にデスビのシャフトに対してギアが回る可能性があります。

f0205962_1258574.jpg


さぁ全てのギアを取り付け、点火時期もピシャリ出たので

タイミングカバーを取り付けようと思ったとき、

タイミングカバーを見て気になるところを発見。



<施工前>
f0205962_132628.jpg



<施工後>
f0205962_1331387.jpg




違いがわかりますかね?

ガスケットでオイルラインをふさぐような事があってはなりません。

英車の多くやSRの、特にオイルポンプの取り付け面にあるガスケットを取り付ける際は、

ちゃんと穴がむき出しになってるか確認しましょうね。









穴がむき出し。

by morisuke_aldgate | 2011-06-10 13:07 | 整備日誌  

ダイナモはCO2排出ゼロ

まいどぉ~~~029.gif

モリスケです。

最近本当にテレビでエコ、エコ、どこもかしこもエコだとうるさいなぁ。

ウンザリするくらいエコの一押し。

車もエコ、住宅もエコ、確かに限りある資源の有効活用や、

CO2排出を低減して地球温暖化を防止するのは大切やけどさ、

「エコ住宅建てました」

ってホンマにエコを考えるなら住宅建てんなよ。

既存のマンションや住宅で空きがあればそこ買えよ。

車も簡単に乗り換えんなよ。

エコな車を製造する過程で工場から沢山のCO2出てるやん。

使える物を使い続けることもエコじゃねぇのかい?

まぁそうやって表向きエコだと言えば外あたりもイメージもいいしね、

経済も回れば雇用も生まれるからさ本気で反対してるわけではないけど。

エコに対するエゴでした。






さてF.T.W.なんて華やかな舞台はとうの昔の話、

常にケツカッチンのALDGATEにはそんな思い出に浸ってる暇なんてございません。

バイクの車体整備のみならずおかげさまで全国より送られてくる、

CO2を排出しないエコな発電機『ダイナモ』のO/Hや12V化のリビルドを行っております。


f0205962_3593627.jpg



ALDGATEに足を運べないお客様にはこうやって写真を作業工程の途中に何枚か撮って、

リビルドしたダイナモ本体や交換して取外したフィードコイルやアーマチャー、ベアリングと共に

写真をお送りしております。


f0205962_3523712.jpg

f0205962_3531049.jpg




結果的にダイナモは発電してりゃいいんだけどさ、

一応ちゃんと作業しましたよ、パーツもコレとコレを交換しましたよ、

という詳細を請求書の明細と照らし合わせて頂いて、

納得してお支払いしていただく為に、手間ですがそうしてます。








手間ですが。








ご自身でダイナモの脱着をちゃんと行える方、

配線を取り付けられる方はダイナモだけ外して送ってください。

元々6V仕様のダイナモを12V化する場合は何点か注意点もございますので、

是非ご相談くださいませ。

by morisuke_aldgate | 2011-06-03 03:58 | 整備日誌  

中三トリオ

まいどぉ~~~029.gif

床の間に具足を飾りたい、具足な愚息のモリスケです。

日本語って本当に深いね。




さて前回のブログ更新より約20時間が経過しまして、

疲労もストレスもピークを迎えつつあります。

人間は身体が疲れているときに、種の存続を図ろうとする本能が働き、

性欲が増すとのことですが、

ある一定の疲労を超えるとおフンフンはピクリとも反応しなくなるという

臨床実験を自らを実験台に行ってまして、

今日現在、排泄の為だけの道具になっております。

目の前に裸の百恵ちゃんと淳子ちゃんがいても恐らく反応しないでしょう。

これが逆にいつもとうってかわって昌子ちゃんに反応した日には

新たな実験結果が得られます。







何の話やねん。







さて、F.T.W.本番まで残すところ僅か2日、

前日の28日(土)に搬入ですので実質、残すところあと1日ですが、

現在の様子は・・・






f0205962_2542463.jpg

f0205962_2544420.jpg







バ~ラバラ☆





完成度で言うとまだ40%かしら?

今からガソリンタンクとシートカウルの塗装に入りますが・・・・

間に合うの??

間に合わなければ当日主催者に何の連絡もなく、

この業界から干される事と引き換えに、

自由と莫大な睡眠時間をゲットしたいと思います。

by morisuke_aldgate | 2011-05-27 02:59 | 整備日誌  

早起き?早朝出勤?

早く起きた?

早朝出勤?





答えはノーだ。





帰れてないだけ。

寝られてないだけ。

人間は何時間まで寝ずに生きられるのでしょう?

睡眠欲なんてなくなればいいのにね。

人生のうち、数十パーセントは睡眠時間に持っていかれてしまう、

なんとももったいない現実。





さ、時間がありません。

明日の夜明けまで頑張りますかぁ。。。



f0205962_6432928.jpg

f0205962_6442822.jpg

f0205962_645397.jpg

by morisuke_aldgate | 2011-05-26 06:45 | 整備日誌  

ハイエースが・・・

まいどぉ~~~029.gif

車両を引き取りに行こうとしてALDGATEのラブワゴンことハイエースをぶっ壊したモリスケです。

モリスケがぶっ壊したわけではないのですが、

バキュームホースにクラックが入りそこからオイルダダ漏れで、

走行不能に、地面に撒き散らしたオイルの処理に四苦八苦しておりました。

29万キロも走っていれば色んな所にガタが出てきますが、

知人のハイエースは50万キロ突破してますし、

もっともっと労わって長く乗らなければいけませんね。

エコカーに買い換えるよりも最大のエコは自動車を直ぐに乗り換えないことだと思っております。






さて昨日はLUCASダイナモのリビルド&12V化について色々述べましたが、

ダイナモを12V化した事でそれに伴い交換した部品も紹介しておきます。

f0205962_33022.jpg


これが一般的にダイナモ車についている機械式のレギュレータです。

ダイナモからバッテリーへの電気の供給を始めたり、止めたりするカットアウトリレーと

ダイナモの発電電圧が一定の電圧を超えた時に、

バッテリーへの電力の供給をカットするボルテージレギュレータリレーの

2つの仕事をする部品から構成されています。

エンジンを始動し回転数が上がるとダイナモの発電量が増え、

設定した電圧を超えるとカットアウトリレーが作動し、バッテリーへの電気の供給をはじめ、

エンジンを停止するとバッテリーの電力がダイナモに流れないようカットアウトリレーが

OFFになりダイナモへの電気の逆流を防止します。

発電しすぎた電気を逃がす役割をするのがボルテージレギュレータで、

この機能がなければバッテリーの過充電等、何かしらのトラブルを招きます。





何となくイメージできましたか?

ダイナモはDC(直流)発電ですから、

オルタネータ等のAC(交流)発電車に搭載されている整流器の機能は必要ありませんが、

慣れてない方、あまり知識のない方がこの手のレギュレータを調整するのは

難しいかもしれません。

そこでそんな【オリジナルよりもちゃんと乗れたらええんじゃい】って方の為にあるのが、


PODtronics社製 DCレギュレータ
f0205962_324438.jpg





純正のレギュレータと置き換えるだけで、メンテナンスフリーのレギュレータに早変わりです。

なんとも便利な世の中になりました。

便利な世の中が人間をアホにしていってます。

人間から考える力を奪っていってます。

携帯電話が良い例でしょう。

なんか書きものをしている時など、思い出せない感じが出てきたら直ぐ携帯で調べてしまいます。

その場では書けますが、そんな漢字すぐに忘れてしまうのです。

読めるけど書けない、そんな漢字が増えてませんか?





話が脱線しかけたので元に戻しますが、

便利な物が出てきた以上、使えばいいじゃないってことで、

こんかいはPODのDCレギュレータに交換する事になりましたが、

この小さい現代風レギュレータを1950年代の車両にむき出しで取り付けるのは

やっぱり浮いた感じになってまいますので、

そこは純正のレギュレーターBOXを利用して、

【外見かけは純正っぽいけど、中身だけ現代版みたいなカスタム】をします。







f0205962_3365080.jpg


まず純正のレギュレータを分解していきます。






f0205962_3395440.jpg


そして台座にPOD製のレギュレータを配置。






f0205962_340285.jpg


配線をそれぞれF、D、A、Eの所に半田でつけてしまいます。







f0205962_341734.jpg


左が純正で、右が考える力を失った現代人用レギュレータ。

中身の見た目はまったく異なりますが、

結局臭い物には蓋をするので、


f0205962_3433856.jpg



車体に取り付けてしまえばまったく分からないと思います。

ただし現代版レギュレータはエンジンがかかってる間、

それ自体に熱を持ちやすいため、あまり密閉するのは好ましくありません。

適度に冷やしてあげないとパンクしてしまいます。

見た目に抵抗がなければカバーに穴を開けてあげた方が安心です。


f0205962_3455418.jpg



穴があったら入りたい?

穴があったらいれてみたい?




ダイナモ発電車に乗ってて電気系統に不安を抱えている方、ご相談ください。

現代ではダイナモ自体もLUCASに代わるフランスのALTON社が最新のダイナモ

(ALTON社のダイナモはAC発電)もあったりします。

モリスケはALTONの永久磁石の回転抵抗が好きではないですが。







<ツーリングのお誘い>
【開催日時】5月15日(日)
【行き先】 佐賀県呼子 ヤリ○ンが殺りたてのヤリイカを食べに
【集合場所】8:00 ALDGATE横ドラッグ11
【会費】 3,000円前後
【解散予定】16:00 ALDGATE

※当日朝7時段階での天気予報で福岡市もしくは佐賀の降水確率が40%以上で中止。
※参加希望者はメールかお電話にてご連絡ください。

by morisuke_aldgate | 2011-05-11 03:51 | 整備日誌