<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

ハンドル周り・配線はシンプルに

まいどぉ~~~029.gifモリスケです。

大阪市の橋本市長が不倫してたってか!?

飲食店に勤めていた女性と不倫してたってか!?

ようするに飲み屋のチャンネーとパコパコしてたってか!?










別にかまへんがな。







大阪府知事になる前の2006年の不倫を穿り漁っていまさらギャーギャー騒ぐなよなぁ。

出る杭を打とうとする正攻法では勝てない何かしらの胡散臭い匂いを感じますねぇ。

もちろん不倫を肯定するわけではありません、奥さんと子供にちゃんと頭下げて、

公務を全うしてくださいませ。





さてさて人の不倫の話しはさておき、バイクの話にスイッチ。

というわけでスイッチのお話し。

SRをビンテージ風にカスタムしていく際、

やれヘッドライトだタンクだ、シートだ、ハンドルだ、ウインカーだ、

目に付く大きな外装からしていくのは当然の心理ではありますが、

意外と疎かになりがちなハンドル周りのレバーやらスイッチのシンプル化。

バイクに乗っていて乗り手から視界に入るのはやはりハンドル周りでしょう。

そんでDAYTONAからお手軽にスイッチをビンテージ風に換えられるものが出てるのですが、

親切なのか不親切なのかウインカー・ホーンが一体になったスイッチが出てるだけで、

ヘッドライトの[HI-LOW]は自分で付けてね、という思わせぶりなスイッチ。

入れてもいいけどイッちゃダメよ、な風俗みたいなもんです。






違うか。





まぁ、これがそのスイッチです。

f0205962_23121567.jpg




02年までのSRならカプラーONでウインカーの切替とホーンは鳴るようになりますが、

HI-LOWの切替がこのままでは出来ないので、

別途HI-LOWの切替スイッチをつけてやる必要があります。

そこでALDGATEに常備してあるスイッチ類の中からHI-LOW切替のみのスイッチをつけます。

f0205962_231442100.jpg




そしてDAYTONAのスイッチのカプラーから出ている配線のうち、

配線をシンプル化するために要らない配線をカット。

f0205962_231629.jpg




残ったのが青/黒、黄色、緑色の3本の配線。

f0205962_23172934.jpg


この3本の配線を電気の流れる方向で説明しますと、

青/黒・・・・・電源からHI-LOW切替スイッチへ
黄色・・・・・・スイッチからハイビームへ
緑色・・・・・・スイッチからロービームへ


わかりますかね、

下の画像レバーが付いてるところに青/黒の配線が入り、

下にロービームの緑色、上にハイビームの黄色が入ります。






f0205962_23204978.jpg


上の画像の場合、青/黒と下の緑色が導通しているのでロービームが光り、

次の画像の場合は青/黒と上の黄色が導通しているのでハイビームが光るのです。

f0205962_23285977.jpg








スイッチを後ろから見るとこんな感じ。

f0205962_23224888.jpg






初心者の方でもなんとなく分かりましたか??

後は脱着の簡単なようにカプラーで配線を繋いであげたり、

スイッチから配線が外れず確実な導通を得られるようにはんだで止めてあげれば完璧です。

f0205962_23242853.jpg

f0205962_23244381.jpg




これで完了。

気分はビンテージです。





入れてもいいけどイッちゃいけない風俗に行って、

悶々としたまま家に帰って一人でイッちゃった感じです。












やっぱ違うか。

by morisuke_aldgate | 2012-07-19 23:28 | 整備日誌  

T140 ブレーキキャリパー

まいどぉ~~~029.gifモリスケです。

代々木公園で行われた脱原発集会に17万人が参加したとな?ホンマに?

所詮[主催者発表]での人数やから全くあてにならんけど、

『脱原発』『原発反対』

言うは安しやでホンマ。

将来的に長い目で見てね、原発に依存しない安定した電気供給が出来るのがベストやけどね、

こいつ等の言ってる事は今すぐゼロに、

再稼動断固反対、計画停電はヤダ、電気料金値上げヤダ・・・

感情論では議論にはならんからねぇ。




あ、ちなみに代々木公園へはクーラーの効いた電車で集合したそうです。






さてさて、クーラーも何もないALDGATEの整備室、

汗だく汁だくになりながらTriumph T140のフロント周りからO/Hにかかってます。

f0205962_2492099.jpg

f0205962_2493423.jpg


長い間放置されたT140、その眠りから覚ますべくお預かりし、

外装以外の悪い所を隈なくチェックし整備して安心して乗られるように仕上げていきます。

先ずはフロント周り、フォークやキャリパー、マスターシリンダのO/Hから。

構造は至ってシンプルなんですけどね、

キャリパーに至ってはフロントホイールを取外さないとフォークから外せなかったりと、

整備性に関しては難アリの70年代です。

フォークの構造自体は60年代のそれと比べて進化し、

よりスムーズな可動が得られるようになった70年代。

750ccトラは日本でももっと評価されてもいいと思うんやけどなぁ。

by morisuke_aldgate | 2012-07-18 02:54 | 整備日誌  

お見舞いを申し上げます。

まいどぉ~~~029.gifモリスケです。

この度の大雨により被害をうけられました皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

この上は一日も早く復旧されますよう心からお祈り申し上げます。

わたくしが把握する限りの日田市やうきは市、柳川市、熊本市のお客様には

お電話を差し上げて安否確認がとれましたが、

この水害でバイクが水に浸かった、エンジンがかからなくなったというお客様が

いらっしゃいましたらALDGATEまでご一報くださいませ。

遠方でも無償にてお引取りに伺います。(注:修理等・部品交換等は有償です)

英国旧車全般、ロイヤルエンフィールド、YAMAHA SR等の車種に限らせていただきますが、

詳しくはお電話・メールにてお問い合わせください。

もちろん当店でご購入されてない方でも対応させて頂きます。




3年前の7月25日に福岡市でも局地的な大雨で甚大な被害が発生しました。

ALDGATEの前を通る吉塚2000年通りも川となり、そこを走る多くの車が故障し、

ALDGATEに来ていたお客様と皆で1台ずつ押していったのを覚えております。

f0205962_1249262.jpg


後日、茶菓子を持ってお礼を言いに来た若い女性もいれば、

車から誰一人も降りて押すのを手伝わなかった4人乗りの若者たち、

アホが4人集まったところで、所詮賢い方1人分にも満たないという事です。

3年経ってあの若者たちは少しは賢くなったかな?

by morisuke_aldgate | 2012-07-16 12:55 | 整備日誌  

ロカジャン 委託販売

まいどぉ~~~029.gifモリスケだす。

前回のに引き続き珍しくブログの更新。

このまま1日1回は更新してもらいたいものです。




さてお客様より大切な大切なカスタムライダースをお預かりしました。

長年カスタムしながら愛用されてきたRockers使用のライダースを

手放されるとの事で、サイズが合ってスピリッツを受け継いでくださる方へ

着ていただきたいとの事ですので、興味がある方はお気軽に試着しにいらしてくださいませ。



Schott Size:32 ¥42,000-

f0205962_0435866.jpg

f0205962_0441226.jpg
f0205962_0443251.jpg
f0205962_044435.jpg
f0205962_0445669.jpg
f0205962_045827.jpg



ライダース本体やワッペン・ピンバッジを考えると42,000円はお買い得です。

そこに籠められた魂はプライスレスです。

by morisuke_aldgate | 2012-07-14 00:48 | For Sale(その他)  

カンリン ドラムブレーキ

まいどぉ~~~029.gifモリスケです。

気が付いたら3ヶ月以上ブログを放置し、『更新してくださいよ~』

さえ言われなくなっておりました。

逆にブログについて触れてはいけないみたいな空気を醸し出して、

お客様に気を使わせて大変申し訳のうござんす。

ブログを放置している間の6月28日、わたくしはとうとう30歳の誕生日を迎えてしまい、

自分だけは三十路になるまいと信じていた事がいとも簡単に打ち砕かれました。

30代の抱負?

えー、とりあえず靴紐を一人で結べるようになりたいです。




さていろいろなニュースが毎日世間を駆け巡り、みんなそれぞれ関心ごとがあるでしょうが、

私が胸を痛めたのは髭の殿下こと三笠宮寛仁親王が66歳の若さで薨去されたこと、

そして直後に昭和天皇の実弟にあたる三笠宮崇仁親王が心労から体調を崩されたことでしょうか。

96歳になる三笠宮さまですが、やはりお子様が二人も先に旅立たれた苦しみは、

親としてさぞかし辛かったのでしょう。

たいぶご容体は安定してきているみたいですが、

三笠宮さまには是非長生きをして頂きたいと思います。





そんな相変わらずのALDGATEですが、

世の中のニュースの他にもある一部のお客さんが敏感に反応したニュースがあり、

長年、クラシカルなレーシングブレーキやSR用の92mmロングストローククランクなど、

マニアックだけど好きな人にはたまらない部品を、いや芸術品を造り続けてきたカンリンが、

いよいよ生産を終了するかもしれないというウワサが流れ、

販売元のスミス商会に確認するとまんざら嘘ではないみたいで、

以前よりカンリンのドラムブレーキが欲しいけど高いもんなぁ~~、

と悩んでいたあるSRオーナーのケツに火がついてしまいました。




んで、結局付いたのがこれ。

f0205962_22205663.jpg

f0205962_22212885.jpg

f0205962_22214178.jpg



AKRONTのH型リムが付いて前後で約50万円よ!?

ブレーキに50万円よ!?

心にブレーキがなかったオーナーさんの話しでありました。

by morisuke_aldgate | 2012-07-13 22:23 | 整備日誌