8月6・7日 HSR&キャンプツーリング②

さてさてツーリングレポート第2弾。

遊ぶだけ遊び、汚すだけ汚し、荒らすだけ荒らしたHSRを後にします。

f0205962_1152363.jpg


シャワーを浴び着替え、それぞれが愛車に乗り換えて出発しようと、

砂利道の坂を下っていくときにモリスケの後ろで・・・・







ガシャン!!








砂の上にフロントをとられたTritonが転倒。。。

ツーリングの前の週にも実はこのTriton転倒。。。

ツーリングの前日に修理が完了したにも関わらず、再び転倒。。。

二度あることは?三度目の?

HSRの工具を借りて突貫工事して取りあえず安全に走れるところまで緊急オペを施しましたが、

もちろんオーナーは轟沈しております。

f0205962_1155152.jpg


この笑顔は転倒の約1時間前。

この笑顔の1時間後、彼の表情は熊本の空よりも曇っていました。







HSRを出発後、日帰り組のmocchiさんとよっしーとバイならして、

ミルクロードを大観峰方面に走り、大観峰の前を通って、やまなみハイウェイに入り、

瀬の本の宗男ハウス、

やなかった友愛レスト・・・、やなかった三愛レストハウス方向へ走っていると、

後ろ5台目以降がまったく付いてきません。

やまなみハイウェイにぶつかるT字路近くまでいって、

そこで20分ほど待っておりましたが、

なんの音沙汰もないので、2~4台目までの3台を先に三愛レストハウスに向かわせ、

モリスケは一人捜索しに走りました。

すると途中メガネをかけた5台目が一人で正面から来たので、

ジェスチャーで三愛レストハウスに先行ってて、と言ったつもりですが、

おバ●さんなので伝わらないだろうと確信しながらも、

6台目以降を捜索しに急ぎました。





するとまた正面から先ほどのメガネの成年後見人である6台目の彼が走ってきたので、

彼に話を聞くと

『途中で後ろが居なくなったので大観峰まで戻ったけど誰もいませんでした』

モリスケの孫Phoneは全くの圏外なので、

彼の何処も電波が入るDocomoを借りて不明の7&8台目の二人に電話したところ、

7台目が走ってたらエンジンが止まって全くかからない、

とのことで場所を尋ねると『阿蘇にいる阿蘇に!阿蘇!』

そんな広域な説明で分かるわけもなく「何が見える?」と尋ねたら、











牛が見える。








もう置いていこうかと思いました。




牛じゃ分からんわ!というと、

『牧場!牧場!山田牧場!』

モリスケは牧場フェチでもないので牧場の名前言われてもピンと来ません。

結局止まってるところがモリスケの居る県道と同じ道だということが分かったので、

2人で引き返し捜索を続けると、大観峰入り口からちょっとミルクロードに戻ったところで

立ち往生しておりました。

エンジンが全くかからない。

原因は・・・










ガス欠。






もう置いて行こうかと思いました。

当然大観峰周辺にはガソリンスタンドなんてなく、

首尾よく三愛レストハウスに行けたとしても、18時30分に開いてるガソリンスタンドはありません。

仕方なく大観峰までペットボトルを拾いに行き、

ペットボトルにガソリンがたっぷり残ってる車両から少しずつ拝借し、

2Lほど入れて最初の3人が待つ三愛レストハウスへ急ぎます。

もうすでに陽は沈み暗くなりかけてます。







そして三愛レストハウスに到着すると、1台のSRがガソリンタンクを下ろし、

なにやら修理しようとしております。

どうやらアルミタンクにクラックが入り、そこからガソリンがポタポタ漏れてきているのです。

ガソリンが漏れた時用の道具なんて持ってきてるわけもなく、

仕方なしにガソリンを垂らしながら、やまなみハイウェイを北上し、

飯田高原に向かいます。

完全に日没し街頭のない山道の怖い事、怖い事。


f0205962_12245517.jpg


先頭を走るモリスケのLUCASレンズはカットがちゃちいので12Vと言えども、

ちゃんと道を照らしてはくれません。

勘で走りましょうか。






夜道を走りやっとの思いで、宿泊先であるはんだ高原ライダーハウスへ到着。

f0205962_12274594.jpg


もうすでに疲れきっていますが、BBQをして空腹を満たさなければならないので、

火を熾して晩御飯です。

f0205962_12292236.jpg

f0205962_1230024.jpg

f0205962_1230193.jpg



食後、The Echoesのギタリストでもあるヤマちゃんが、

中途半端なギタープレイを披露してくれて、盛り上がる事もなく寝る準備に入ります。

f0205962_13584456.jpg

f0205962_1232955.jpg

f0205962_12322714.jpg






そして翌朝。

目覚めのコーヒーをお母さんに入れていただき、

出発準備に入ります。

f0205962_12341666.jpg





犬を見つけるとたいして思ってもないくせに「カワイイ~~~」って言う人いますよね。

あれね、カワイイ~~~って言ってる自分が可愛いと思い込んでるんですよ。

f0205962_1236121.jpg


思い込みって恐いですね。

教育って恐いですね。

そういう子に限って・・・・

f0205962_12394795.jpg





でかいキュウリに反応する。





最後に記念撮影をして出発です。

f0205962_12414884.jpg


モリスケは身長約180㎝ありますが、周りの男性陣でか過ぎ。

f0205962_12433655.jpg








さてはんだ高原ライダーハウスを出発します。

2日目の今日は神戸からの刺客、S山様と三愛レストハウスにて待ち合わせですので、

先を急ぎます。

f0205962_12463371.jpg

f0205962_12471279.jpg

f0205962_1247461.jpg



ん?

なんか見慣れんのが1台おるね。

f0205962_13302348.jpg



マナーの悪いBMWでした。

対向車が来てないと斜線をはみ出して追い抜き、

対向車が来ると列の間に強引に侵入、

またはみ出し、コーナー手前に強引に侵入、

コケたらええねん。

ALDGATEはルールとマナーを厳守して楽しいツーリングを心がけております。






昨日に引き続き三愛レストハウスに到着すると、

神戸から遥々BSA A10で駆けつけてくださったS山様と合流!

f0205962_1336116.jpg


お付き合いさせていただいてから随分経ちますが、

神戸にお住まいのS山様と走らせていただくのは初めてなのでモリスケも

テンションがあがっております。

f0205962_13425157.jpg





もうすでに疲れている大と小2人。

f0205962_1344361.jpg




3人足したら119歳。

f0205962_13451172.jpg





S山様と前日の宿泊から参加のポリ様を加えて、ALDGATEを目指します!

f0205962_13465275.jpg

f0205962_13471495.jpg




帰りは大きなトラブルもなく、日田市から小石原、飯塚を抜けて、

ほぼタイムテーブル通りにALDGATEへ戻ってまいりました。

f0205962_13523184.jpg






今回のツーリングでは珍しく小トラブルが発生しましたが、

そんなのも無事故で無事終わってしまえばいい思い出話となります。

なかなかツーリングに参加できない方、

まだ一度もツーリングに参加した事ない方、

是非一度ALDGATEツーリングに参加してみてください。

必ずやいい思い出となります。

他のお店さんや個人売買でバイクを買ったオーナーさんも、

ツーリング前に一度ALDGATEにお気軽にいらして下さい!

皆さんの楽しんでいる顔を見るのが、

バイクを通じて皆さんと思い出を作っていく事が、

モリスケの一番の楽しみであります。





なんつって。




人間いつ死ぬか分からないからさ、生きているうちに楽しもうぜ。

by morisuke_aldgate | 2011-08-19 13:56 | ツーリング  

<< 9月・10月のツーリング予定 8月6・7日 HSRツーリング >>